「きらクラ!」カテゴリーアーカイブ

×(かける)クラシック

▽第13駅 バカンス×クラシック(1)
2020年8月2日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

出演者ほか【司会】市川紗椰,上野耕平
楽曲「“休暇の日々から”より“ロマンティックなワルツ”」
セヴラック:作曲
(ピアノ)舘野泉
(3分30秒)
<FINLANDIA WPCS-11028/9>

「交響曲第45番“告別”から第4楽章」
ハイドン:作曲
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ダニエル・バレンボイム
(7分48秒)
<DECCA UCCD-1231/2>

「エステ荘の噴水」
リスト:作曲
(ピアノ)ラーザリ・ベルマン
(7分46秒)
<Deutsche Grammophon POCG-3413/5>

「交響曲第3番 から 第1楽章」
ブラームス:作曲
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
(9分36秒)
<Deutsche Grammophon POCG-50010>

「交響詩“中央アジアの草原にて”」
ボロディン:作曲
(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団、(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
(7分58秒)
<DECCA UCCD-50010>

「“グランド・ピアノラ・ミュージック”から“On the Dominant Divide”」
ジョン・アダムズ:作曲
(ピアノ)ジョン・アレー、(ピアノ)シェラフ・スザーランド、(管弦楽)ロンドン・シンフォニエッタ、(指揮)ジョン・アダムズ
(7分55秒)
<ELEKTRA NONESUCH WPCS-5028>

「小組曲 から “小舟で”」
ドビュッシー:作曲
(ピアノ)エリック・ル・サージュ、(ピアノ)フランク・ブラレイ
(3分13秒)
<King KICC757>

×(かける)クラシック

▽第12駅 映画×クラシック(4)
2020年7月26日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

出演者ほか【司会】市川紗椰,上野耕平
楽曲「弦楽のためのアダージョ」
バーバー:作曲
映画“プラトーン”オリジナルサウンドトラック
(6分57秒)
<ATLANTIC 32XD-708>

「歌劇“ワリー”から“さようなら、ふるさとの家よ”」
カタラーニ:作曲
(歌)ウィルヘルメニア・フェルナンデス、映画“ディーバ”オリジナルサウンドトラック
(3分35秒)
<VOLCANO CPC8-1076>

「バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 第1楽章(抜粋)」
チャイコフスキー:作曲
(バイオリン)ジョシュア・ベル、(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)マイケル・ティルソン・トマス
(0分40秒)
<SONY SICC225>

「イェーガーの勝利」
ビル・コンティ:作曲
映画“ライト・スタッフ”オリジナルサウンドトラック
(1分40秒)
<VOLCANO CPC8-5016>

「カヴァティーナ」
スタンリー・マイヤーズ:作曲
(ギター)ジョン・ウィリアムズ
(3分36秒)
<東芝EMI TOCP-3040>

「ただ憧れを知るものだけが」
チャイコフスキー:作曲
(ソプラノ)エリー・アーメリング、(ピアノ)ルドルフ・ヤンセン
(2分37秒)
<DECCA UCCD-7391>

「ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26 から 第1楽章(抜粋)、第2楽章(抜粋)」
プロコフィエフ:作曲
(ピアノ)イェフィム・ブロンフマン、(管弦楽)イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ズービン・メータ
(2分30秒)
<SONY SRCR9336>

「ノルウェー舞曲第2番(抜粋)」
グリーグ:作曲
(管弦楽)ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)オーレ・クリスティアン・ルード
(2分30秒)
<BIS BIS-SACD-1291>

「交響曲第1番 から 第1楽章、戴冠式行進曲“宝珠と王の杖”(抜粋)」
ウォルトン:作曲
(管弦楽)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)アンドレ・プレヴィン
(2分30秒)
<TELARC 35CD-80125>

「歌劇“道化師”から“衣装をつけろ”」
レオンカヴァッロ:作曲
(テノール)ルチアーノ・パヴァロッティ、(管弦楽)ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団、(指揮)レオーネ・マジエラ
(3分43秒)
<DECCA 400 053-2>

「バイオリンとビオラのための協奏交響曲 K.364 から 第2楽章」
モーツァルト:作曲
(バイオリン)ギドン・クレーメル、(ビオラ)キム・カシュカシアン、(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ニコラウス・アーノンクール
(11分05秒)
<Deutsche Grammophon F00G 27075>

×(かける)クラシック

▽第11駅 映画×クラシック(3)
2020年7月19日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

出演者ほか【司会】市川紗椰,上野耕平,【ゲスト】俳優・映画監督…奥田瑛二
楽曲「歌劇“運命の力”序曲(オリジナルサウンドトラックから)」
ヴェルディ:作曲
(ハーモニカ)トゥーツ・シールマンス、(プサルテリウム)モーリス・グイ、(管弦楽)パリ管弦楽団、(指揮)ジャン・クロード・プティ
(2分48秒)
<キング K32Y4067>

「千利休 本覺坊遺文(オリジナルサウンドトラックから)」
松村禎三:作曲
不明
(2分09秒)
<ポリスター PSCR-5876>

「楽劇「ワルキューレ」から「ワルキューレの騎行」」
ワーグナー:作曲
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
(6分10秒)
<ポリドール F26G 20182>

「ノクターン嬰ハ短調 遺作」
ショパン:作曲
(ピアノ)ダニエル・バレンボイム
(4分36秒)
<ポリドール POCG-4018>

「アヴェ・マリア」
マスカーニ:作曲
(ソプラノ)中丸三千繪、(ピアノ)ダルトン・ボールドウィン
(4分00秒)
<EMI TOCE-55307>

×(かける)クラシック

▽第9駅 映画×クラシック(1)
2020年7月5日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

出演者ほか【司会】市川紗椰,上野耕平
楽曲「交響詩“ツァラトゥストラはこう語った”から序奏」
リヒャルト・シュトラウス:作曲
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
(1分50秒)
<LONDON POCL-9702>

「歌劇“フィガロの結婚” から 手紙の二重唱“そよ風に”」
モーツァルト:作曲
(ソプラノ)グンドゥラ・ヤノヴィッツ、(ソプラノ)エディット・マティス、(管弦楽)ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団、(指揮)カール・ベーム
(3分31秒)
<EPIC/SONY ESCA-6234>

「映画音楽“ギーズ公の暗殺”から 序奏と第1場」
サン・サーンス:作曲
(演奏)アンサンブル・ミュジック・オブリク
(4分11秒)
<harmonia mundi HMC901472>

「映画音楽“ハムレット”組曲から“決闘とハムレットの死”」
ショスタコーヴィチ:作曲
(管弦楽)ベルリン放送交響楽団、(指揮)レオニード・グリン
(6分49秒)
<CAPRICCIO COCO-78868>

「バレエ“本日休演”の幕間“映画”のための音楽(抜粋)」
サティ:作曲
(演奏)アルス・ノヴァ合奏団、(指揮)マリウス・コンスタン
<ERATO WPCS-4783/4>

「交響曲第5番 から 第4楽章 アダージェット」
マーラー:作曲
(管弦楽)ニューヨーク・フィルハーモニック、(指揮)レナード・バーンスタイン
(11分00秒)
<SONY SRCR9091>

「グローリア RV.589 から 第2曲」
ヴィヴァルディ:作曲
カゼッラ/トレヴァー・ジョーンズ:編曲
映画“暴走機関車”オリジナル・サウンドトラック
(6分52秒)
<Rambling Records RBCP-6024>

「歌劇“カヴァレリア・ルスティカーナ”間奏曲」
マスカーニ:作曲
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団、(指揮)リッカルド・ムーティ
(3分40秒)
<東芝EMI TOCE-9141>

「映画音楽“どですかでん”から どですかでん」
武満徹:作曲
(ギター)鈴木大介、(ギター)渡辺香津美
(3分51秒)
<fontec FOCD9145>

×(かける)クラシック

▽第8駅 ロック×クラシック4
2020年6月28日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

楽曲「チェロとブラスオーケストラのための協奏曲 から 第1楽章」
グルダ:作曲
(チェロ)ハインリヒ・シフ、(ギター)セップ・ドライジンガー、(ベース)ペーター・ステパネック、(ベース)ウェイン・ダーリング、(パーカッション)ミヒャエル・ホンツァク、(演奏)ウィーン・ブラスアンサンブル、(指揮)フリードリヒ・グルダ
(4分49秒)
<amadeo 32CD-475>

「エレクトリック・ギターとオーケストラのための協奏組曲 変ホ短調 “新世紀” から フーガ」
イングヴェイ・マルムスティーン:作曲
(ギター)イングヴェイ・マルムスティーン、(管弦楽)チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)ヨエル・レヴィ
(3分38秒)
<ポニー・キャニオン PCCY-01211>

「Symphony No.5 1st Movement」
ベートーベン:作曲
水野蒼生:編曲
水野蒼生
(6分13秒)
<UNIVERSAL UCCG-1870>

「無伴奏ビオラソナタ 作品25第1 から 第4楽章(抜粋)」
ヒンデミット:作曲
(ビオラ)キム・カシュカシアン
<ECM POCC-1516/7>

「バレエ音楽“春の祭典”から“春のきざしと乙女たちの踊り”(抜粋)」
ストラヴィンスキー:作曲
(管弦楽)クリーブランド管弦楽団、(指揮)ピエール・ブーレーズ
<Deutsche Grammophon UCCG-7036>

「ピアノ協奏曲第1番 から 第1楽章(抜粋)」
ブラームス:作曲
(ピアノ)マウリツィオ・ポリーニ、(管弦楽)ドレスデン国立管弦楽団、(指揮)クリスティアン・ティーレマン
<Deutsche Grammophon UCCG-1556>

「“5つの呪文”から第1曲”交渉相手を迎えるために─そして会見が和解に達するように”(抜粋)」
ジョリヴェ:作曲
(フルート)ジャン・ピエール・ランパル
<ERATO WPCS-11018>

「“四大元素”から“カオス”(抜粋)」
ルベル:作曲
(演奏)ムジカ・アンティクヮ・ケルン、(指揮)ラインハルト・ゲーベル
<ARCHIV PRODUKTION POCA-1114>

「交響曲第12番“1917年”から第4楽章“人類の夜明け”」
ショスタコーヴィチ:作曲
(管弦楽)レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)エフゲーニ・ムラヴィンスキー
(9分38秒)
<BMG BVCX-4026>

「DANCE PARTY IN THE HELL」
ベルリオーズ/バッハ/プロコフィエフ:作曲
水野蒼生
(7分00秒)
<UNIVERSAL UCCG-1813>

「紫のけむり(パープル・ヘイズ)」
ジミ・ヘンドリクス:作曲
スティーブ・リフキン:編曲
(演奏)クロノス・クァルテット
(3分00秒)
<NONESUCH WPCS-5519>