「古楽の楽しみ」カテゴリーアーカイブ

古楽の楽しみ

▽ヘンデル 英国王室のための作品(13)
2020年7月2日(木) 午前6:00~午前6:55(55分)

出演者ほか加藤拓未
楽曲「組曲「王宮の花火の音楽」」
ヘンデル:作曲
(合奏)ロンドン・クラシカル・プレーヤーズ、(指揮)ロジャー・ノリントン
(17分56秒)
<Virghin TOCE-9502>

「養育院アンセム「弱いものに思いやりある者は幸いである」HWV268から 第1曲~第3曲」
ヘンデル:作曲
(カウンターテナー)アクセル・ケーラー、(テノール)アンドレアス・コンラート、(合唱)ハレ・シュタットジンゲ合唱団、(合奏)カメラータ・ムジカ、(指揮)ドロテア・ケーラー
(12分15秒)
<Berlin Classics 0011312BC>

「養育院アンセム「弱いものに思いやりのある者は幸いである」HWV268から 第4曲~第8曲」
ヘンデル:作曲
(合唱)ハレ・シュタットジンゲ合唱団、(合奏)カメラータ・ムジカ、(指揮)ドロテア・ケーラー
(14分40秒)
<Berlin Classics 0011312BC>

古楽の楽しみ

▽ヘンデル 英国王室のための作品(12)
2020年7月1日(水) 午前6:00~午前6:55(55分)

出演者ほか加藤拓未
楽曲「「デッティンゲン・アンセム」HWV265」
ヘンデル:作曲
(カウンターテナー)クリストファー・ティッピング、(バス)マイケル・ピアース、(合唱)ウェストミンスター大寺院聖歌隊、(合奏)イングリッシュ・コンサート、(指揮)サイモン・プレストン
(14分11秒)
<Archiv 410 647-2>

「オラトリオ「メサイア」(ロンドン初演稿)から 第13曲~第18曲」
ヘンデル:作曲
(ソプラノ)エリー・アメリング、(合奏及び合唱)アカデミー室内管弦楽団及び合唱団、(指揮)ネヴィル・マリナー
(11分55秒)
<London 230E 1207/8>

「オラトリオ「メサイア」(ロンドン初演稿)から 第36曲~第39曲」
ヘンデル:作曲
(ソプラノ)エリー・アメリング、(アルト)アンナ・レイノルズ、(テノール)フィリップ・ラングリッジ、(バス)グウィン・ハウエル、(合奏と合唱)アカデミー室内管弦楽団及び合唱団、(指揮)ネヴィル・マリナー
(8分41秒)
<London 230E 1207/8>

「オラトリオ「メサイア」から 第40曲~第44曲」
ヘンデル:作曲
(テノール)ポール・エリオット、(バス)デーヴィッド・トマス、(合唱)オックスフォード・クライスト・チャーチ大聖堂聖歌隊、(合奏)エンシェント・ミュージック室内管弦楽団、(指揮)クリストファー・ホグウッド
(9分13秒)
<L’Oiseau-Lyre POCL-4166/7>

古楽の楽しみ

▽ヘンデル 英国王室のための作品(11)
2020年6月30日(火) 午前6:00~午前6:55(55分)

出演者ほか加藤拓未
楽曲「オラトリオ「セメレ」HWV58から 序曲」
ヘンデル:作曲
(合奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー
(7分18秒)
<ERATO 2292-45982-2>

「テ・デウム「デッティンゲン」ニ長調 HWV283から 第1曲~第5曲」
ヘンデル:作曲
(カウンターテナー)クリストファー・ローリー、(テノール)ロビン・ファース、(合唱)ケンブリッジ・トリニティー・カレッジ合唱団、(合奏)エンシェント・ミュージック室内管弦楽団、(指揮)スティーヴン・レイトン
(13分54秒)
<Hyperion CDA67678>

「テ・デウム「デッティンゲン」ニ長調 HWV283から 第6曲~第9曲」
ヘンデル:作曲
(バス)ニール・デーヴィス、(合唱)ケンブリッジ・トリニティー・カレッジ合唱団、(合奏)エンシェント・ミュージック室内管弦楽団、(指揮)スティーヴン・レイトン
(10分46秒)
<Hyperion CDA67678>

「テ・デウム「デッティンゲン」ニ長調 HWV283から 第10曲~第15曲」
ヘンデル:作曲
(カウンターテナー)クリストファー・ローリー、(バス)ニール・デーヴィス、(合唱)ケンブリッジ・トリニティー・カレッジ合唱団、(合奏)エンシェント・ミュージック室内管弦楽団、(指揮)スティーヴン・レイトン
(13分12秒)
<Hyperion CDA67678>

古楽の楽しみ

▽ヘンデル 英国王室のための作品(10)
2020年6月29日(月) 午前6:00~午前6:55(55分)

出演者ほか加藤拓未
楽曲「四重奏曲 ト長調」
シュテルツェル:作曲
(合奏)ネオ・バロック
(5分58秒)
<Ambitus 96949>

「組曲「水上の音楽」第2番 ニ長調 HWV439」
ヘンデル:作曲
(合奏)フィルハーモニア・バロック・オーケストラ、(指揮)ニコラス・マギーガン
(9分12秒)
<Harmonia mundi HMA 1907010>

「アンセム「神に向かって歌え」HWV263」
ヘンデル:作曲
(ソプラノ)ジリアン・フィッシャー、(カウンターテナー)ジェームズ・ボーマン、(テノール)ジョン・マーク・エインズリー、(バス)マイケル・ジョージ、(合唱)オックスフォード・ニューカレッジ聖歌隊、(合奏)キングズ・コンソート、(指揮)ロバート・キング
(16分38秒)
<Hyperion CDA66315>

「歌劇「アタランタ」HWV35から 第3幕 最終場」
ヘンデル:作曲
マーキュリー…(バス)ラースロー・ポルガール、(合唱)サヴァリア・ボーカル・アンサンブル、(合唱)カペラ・サヴァリア、(指揮)ニコラス・マギーガン
(12分08秒)
<Hungaroton 90CO-1524-26>

古楽の楽しみ

▽18世紀フランスの器楽作品(5)
2020年6月26日(金) 午前6:00~午前6:55(55分)

出演者ほか関根敏子
楽曲「ソナタ ニ短調 作品2第2から」
ミシェル・ブラヴェ:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)有田正広、(ヴィオール)ヴィーラント・クイケン、(クラヴサン)有田千代子
(10分14秒)
<コロムビア COCO-70859>

「ソナタ ホ短調 作品3第3」
ミシェル・ブラヴェ:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)グレゴワール・ジャイ、(ヴィオール)フアン・マヌエル・キンターナ、(クラヴサン)リュック・ボーセジュール
(7分53秒)
<Analekta AN 2 9926>

「ソナタ ロ短調 作品3第2」
ミシェル・ブラヴェ:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)前田りり子、(ヴィオール)市瀬礼子、(クラヴサン)ロベール・コーネン
(9分42秒)
<Alquimista Records ALQ-0012>

「ささやき」
ミシェル・ブラヴェ:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)フランク・トゥンス、(フラウト・トラヴェルソ)マルク・アンタイ
(4分12秒)
<ACCENT ACC 23154>

「ロンドー形式のジーグ」
ミシェル・ブラヴェ:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)フランク・トゥンス
(1分31秒)
<ACCENT ACC 23154>

「組曲 ホ短調から」
ジャン・ダニエル・ブラウン:作曲
(フラウト・トラヴェルソ)ジェド・ウェンツ
(10分35秒)
<BRILLIANT CLASSICS 95783>