日別アーカイブ: 2018年7月8日

プレミアムシアター
7月9日(月)【7月8日深夜(日)深夜】午前0時00分~午前4時05分

◇フィンランド国立歌劇場公演
歌劇「秋のソナタ」(0:04:30~2:14:00)
<演 目>
歌劇「秋のソナタ」(全2幕)
原作:イングマール・ベルイマン
作曲:セバスチャン・ファーゲルルンド

<出 演>
シャルロッテ・アンデルガスト:アンネ・ソフィー・フォン・オッター
エヴァ:エリカ・ズンネガルド
ヴィクトル:トミ・ハカラ
ヘレナ:ヘレナ・ユントゥネン ほか

<合唱>フィンランド国立歌劇場合唱団
<管弦楽>フィンランド国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ヨーン・ストルゴーズ
<演 出>ステファン・ブラウンシュヴァイク

収録:2017年9月23日 フィンランド国立歌劇場(ヘルシンキ)

◇イングマール・ベルイマン 振付家の目を通して(2:15:30~3:07:30)
<演 目>
「ベルイマンとダンスへの思い」
振付・踊り:アレクサンダー・エクマン

「A Pre-study」
振付・踊り:ポントゥス・リドベルイ

「Samband – Band – Saraband」
振付:ペル・イスベルイ
踊り:ナージャ・セルラップ、オスカー・サロモンソン

「Onapers」
振付:ヨアキム・シュテフェンソン
踊り:ナターリエ・ノルドクィスト、ジェニー・ニルソン

◇ドキュメンタリー「失われた楽園」
~作曲家アルヴォ・ペルト80歳~(3:08:30~4:05:00)
作曲家:アルヴォ・ペルト/ギドン・クレーメル
演出家:ロバート・ウィルソン
指揮者:トヌ・カリユステ/ポール・ヒリアー
ジャーナリスト:イモ・ミケルソン
「アダムス・パッション」プロデューサー:マディス・コルク
バイオリニスト:ギドン・クレーメル
音楽学者:トーマス・シータン

クラシックの迷宮

 ▽浪速のバルトーク~作曲家・大栗裕の生誕100年
2018年7月8日(日) 午後9:00~午後10:00(60分)

出演者ほか片山杜秀
楽曲 「歌劇“夫婦善哉”第8場から」
大栗裕:作曲
柳吉…松本薫平、蝶子…石橋栄実、辻占い…高津綾子、おちょぼ…端山梨奈、(管弦楽)大阪センチュリー交響楽団、(指揮)本名徹次
(10分06秒)
<※2010年8月5日NHK大阪ホールで収録>

「山(NHKバック音楽集から)」
大栗裕:作曲

(2分13秒)

「行進曲(NHKバック音楽集から)」
大栗裕:作曲

(4分09秒)

「擣衣」
大栗裕:作曲
(ソプラノ)樋本栄、(管弦楽)大阪フィルハーモニー交響楽団、(指揮)朝比奈隆
(18分12秒)
<NO LABEL OP-1211>

「大阪俗謡による幻想曲」
大栗裕:作曲
(演奏)大阪市音楽団、(指揮)朝比奈隆
(12分16秒)
<東芝EMI TOCF-6018>
お知らせ※「歌劇“夫婦善哉”第8場から」は(原作)織田作之助、(脚色)中沢昭二

ブラボー!オーケストラ

▽東京フィル 第904回サントリー定期シリーズ から(2)
2018年7月8日(日) 午後7:20~午後8:20(60分)

出演者ほか吉松隆
楽曲 「交響曲第2番ホ短調作品27」
ラフマニノフ:作曲
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)アンドレア・バッティストーニ
(55分46秒)
~2018年3月9日サントリーホール大ホール~

きらクラ!

2018年7月8日(日) 午後2:00~午後3:50(110分)

番組内容
                        ふかわりょう
                          遠藤真理
                              
「バレエ組曲“エスタンシア”から“終曲の踊り”」      
                       ヒナステラ作曲
                       (3分23秒)
 (管弦楽)                        
  シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ
               (指揮)グスターボ・ドゥダメル
<Deutsche Grammophon          
                    UCCG-1395>
                              
「水虫の唄(抜粋)」                    
              山田進一/足柄金田(補作詞)作詞
   ベートーベン/メンデルスゾーン/河田藤作(補作曲)作曲
                     ありたあきら・編曲
                  (演奏)ザ・ズートルビー
               <EMI CA30-1385>
                              
「弦楽四重奏曲 ヘ長調から 第2楽章(マリンバ四重奏版)」 
            ラヴェル作曲、リカルド・ガヤルド編曲
                       (5分51秒)
                     (演奏)タンブッコ
       <MEISTER MUSIC MM-4032>
                              
「交響曲第7番 第2楽章(抜粋)」     ブルックナー作曲
        (管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
            (指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon          
                    POCG-1005>
                              
「ワルソー・コンチェルト」         アディンセル作曲
                       (9分00秒)
            (ピアノ)クリスティーナ・オルティス
        (管弦楽)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
           (指揮)ウラディーミル・アシュケナージ
             <DECCA UCCD-9049>
                              
「8つの演奏会用エチュード 作品40から“前奏曲”」    
                      カプースチン作曲
                       (2分08秒)
              (ピアノ)ニコライ・カプースチン
     <Boheme Music DICC-24058>
                              
「アナキン・スカイウォーカーのテーマ」           
                  ジョン・ウィリアムズ作曲
                       (2分50秒)
       (管弦楽)シンシナティ・ポップス・オーケストラ
                 (指揮)エリック・カンゼル
      <ユニバーサルミュージック UCCT-2059>
                              
「終わりなき歌 作品37(室内楽伴奏版)」  ショーソン作曲
                       (6分45秒)
    (メゾ・ソプラノ)アンネ・ソフィー・フォン・オッター
              (ピアノ)ベンクト・フォシュベリ
<Deutsche Grammophon          
                    POCG-1992>
                              
「スペイン舞曲 ホ短調」   グラナードス作曲、カザルス編曲
                       (3分39秒)
                 (チェロ)パブロ・カザルス
               (ピアノ)ニコライ・メドニコフ
               <BMG BVCC-7356>
                              
「“5つのカタルーニャ民謡”から              
         “哀歌”“聖母の御子”“夜鳴きうぐいす”」
                   ミゲル・リョベート編曲
                       (5分22秒)
            (ギター)マリア・エステル・グスマン
       <MEISTER MUSIC MM-4034>

名演奏ライブラリー

 ▽ドイツの名バリトン ゲルハルト・ヒュッシュ
2018年7月8日(日) 午前9:00~午前11:00(120分)

出演者ほか満津岡信育
楽曲 「歌曲集「冬の旅」D.911から 第1曲「おやすみ」、第2曲「風見の旗」、第3曲「凍る涙」、第4曲「かじかみ」、第5曲「ぼだい樹」」
シューベルト:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)ハンス・ウード・ミュラー
(15分52秒)
<東芝EMI TOCE-55253>

「「いかがですか、私の女王様」作品32第9、「野の寂しさ」作品86第2」
ブラームス:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)ハンス・ウード・ミュラー
(6分44秒)
<東芝EMI SGR-8124>

「歌曲集「美しい水車屋の娘」D.795から」
シューベルト:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)ハンス・ウード・ミュラー
(10分40秒)
<東芝EMI SGR-8117>

「歌劇「魔笛」K.620から 「私は鳥刺し」、「恋人か女房があればいいが」」
モーツァルト:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、(指揮)トマス・ビーチャム
(6分42秒)
<東芝EMI SGR-8125>

「「庭師」作品9第1、「孤独な女」作品9第2、「夜」作品26第2」
プフィッツナー:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)ハンス・プフィッツナー
(8分18秒)
<東芝EMI SGR-8123>

「歌曲集「白鳥の歌」D.957」
シューベルト:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)マンフレート・グルリット
(46分40秒)
<BMGジャパン BVCC-37442/3>

「「世をのがれて」、「こどもとみつばち」、「散歩」」
ウォルフ:作曲
(バリトン)ゲルハルト・ヒュッシュ、(ピアノ)マンフレート・グルリット
(8分16秒)
<BMGジャパン BVCC-37442/3>
お知らせ※3曲目の曲名は、正しくは「歌曲集「美しい水車屋の娘」D.795から 第1曲「さすらい」、第2曲「どこへ、第3曲「止まれ」、第4曲「小川への感謝」、第5曲「仕事を終えて」」